Photo files 写真のファイル

I save my photos as both jpeg and RAW

I used to save only RAW, but I couldn’t keep up with the new RAW formats as my photoshop version became old, so I decided to save them in both jpeg and RAW formats.

Now that I have Photoshop CC, I no longer have to worry if I get a new camera with a new RAW format.  So to save some space in the HDD, I deleted the jpeg files. That saved about 3GB of space in my HDD.

I still keep the jpeg files after 2012 so that I can open them with my Windows PC which has Photoshop CS6.  Also, my MacBook has only 8GB of memory so it is hard to open the big RAW files.  If I keep jpegs, I can still check the photos when we are on holiday.


写真はjpegとRAWで保存します

以前はRAWのみで保存していましたが、Photoshopが古くなると開けられなくなるので、jpegとRAWの両方で保存していました。

今はPhotoshop CCを使っているので、もし新しいカメラを手に入れて新しいRAWのフォーマットになっても問題はありません。それでハードディクスのスペースを空けるためにjpegファイルを削除しました。約3GB分スペースが増えました。

それでも2012年以降はJpegファイルを残しています。WindowsのPCにはPhotoshop CS6が入っているのでそれでも開けられるようにです。またMacBookのメモリは8GBなので大きなRAWファイルは開けられません。jpegなら旅行中でも撮った写真の確認だけはできます。