Acute low-tone sensorineural hearing loss 急性低音障害型感音難聴

I felt some hearing loss one day when I got up in the morning

I tried to listen with just the left or right ear, and it was obvious that both ears were not the same.

Once I downloaded an application for hearing test to my smartphone for my husband, so I checked my hearing with it.  I had to download another application as the one I had wasn’t good enough.  The new application had enough features even though it was free.

The result of the test was that my right ear had some hearing loss. We were planning a short trip in few days so I decided to see a doctor.

After some tests, the doctor told me that I had ‘Acute low-tone sensorineural hearing loss’.  He said the sooner I started treatment the better my chance to be cured.

The result of the smartphone test and the clinic test were almost the same.  The doctor gave me some medicine, but he told me “If you feel that your hearing gets worse, come to see me even you still have the medicine”.  So when I feel that I can’t hear well, I check my ears with the smartphone to sure, then I go to see the doctor again.  So far, he has changed the medicine a few times and I have had no hearing problem for the last week.


朝起きてすぐに右耳が詰まったようでよく聞こえないことに気づきました

右耳を指で押さえて声を出すと、同じように左耳で試してみたのと聞こえ方に違いがありました。

便利な時代、スマホに聴力検査のアプリを以前入れておいたのが役に立ちました。自分用ではなく、夫用に入れておいたものです。

試した結果、そのアプリではあまり安定性がないのに気づき、別のアプリをダウンロードしました。シンプルですが、課金しないでも十分な機能がありました。

やっぱり聞こえが悪い、普段なら「そのうちよくなるだろう。」と放っておくのですが、写真を撮りに遠出をする前だったし、鼻もグズグズしていたので耳鼻科を探して行きました。

検査の結果、「急性低音障害型感音難聴」といわれました。発症後早く治療を開始するほど改善する率が高くなるとのこと。放っておかなくて良かったです。

新しくダウンロードしたアプリと医院で検査してもらった結果はほとんど同じでした。薬を処方されましたが、「薬が切れる前でも調子が悪かったら来てください。」とドクターからは言われていたので、朝聞こえが悪いと感じたらアプリで検査をして確認し、医院に行くようにしました。何度か薬を変えて貰い約1ヵ月経ちましたが、ここ1週間は問題がありません。