Car  車

Living in the countryside, a car is necessary.

We have more snow than in central Tokyo and we live half way up a steep hill, so we bought a 4WD car.

It takes about 35 minutes on foot or 7 minutes by car to the closest convenience store. It is open 24 hours so it is helpful. We use delivery service a lot. It is very convenient as I can shop with my PC.

I try not to miss things when we go out to shop. We always go to the farmer’s market for fruits, vegetables, and eggs. For the other food we go to the supermarket in the next town. It takes about 25 minutes by car. There is a huge home center next to it, so it that is convenient too.

Altogether, I don’t find any inconvenience living here. We don’t need public transportation because we can drive. Once we get old and feel uncomfortable driving a car, then we shall see.


田舎に住んでいると車は必需品です。

このあたりは東京よりも雪が多く、また我が家は丘の中腹にあるため4WDを買いました。

一番近いコンビニまで徒歩35分、車で7分ぐらいかかりますが、24時間営業なので助かります。

買い物はできるだけネットを利用します。たった一つの荷物のために宅配便のお兄さんに何度も来てもらうのは申し訳ないので、できるだけ配達時間の指定をしています。

食料品は足らなくなったものはメモして、忘れないようにします。一番近いスーパーマーケットは小さいので、いつも行くのは車で20分ぐらいの道の駅(主に野菜、果物、卵)と車で25分ぐらいの隣町のスーパーです。隣に大きなホームセンターもあるので便利です。

別にすぐ近くにお店がなくても不自由はありません。車さえ動けば公共交通は必要ではないし。年を取って車の運転が危なくなったら、その時に考えましょう。